wiki, データベース

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
別名:BS放送 「broadcasting satellite」(放送衛星)の頭文字で、放送用の人工衛星を使った「衛星放送」の意味としても使われる。BSには、現在NHKや民放キー局などによるBSデジタル放送と、2011年で終了予定のBSアナログ放送がある。BSデジタル放送では、高画質・高音質のハイビジョン放送を視聴できるほか、番組と連動した情報などのデータ放送が可能になっている。もともとCS(通信衛星)は、企業など特定の相手に情報を送る通信が目的だったが、1992年に放送法が変わりCSも「放送」に利用できるようになったため、BSとCSの違いは事実上なくなった。...

別名:BS放送 「broadcasting satellite」(放送衛星)の頭文字で、放送用の人工衛星を使った「衛星放送」の意味としても使われる。BSには、現在NHKや民放キー局などによるBSデジタル放送と、2011年で終了予定のBSアナログ放送がある。BSデジタル放送では、高画質・高音質のハイビジョン放送を視聴できるほか、番組と連動した情報などのデータ放送が可能になっている。もともとCS(通信衛星)は、企業など特定の相手に情報を送る通信が目的だったが、1992年に放送法が変わりCSも「放送」に利用できるようになったため、BSとCSの違いは事実上なくなった。

こちらもチェック!



出典:総合データベースサイト「coron」 執筆者 : .

管理人のアンテナlive!

コメントを投稿(承認制)