wiki, データベース

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
米国務省が指定するテロを支援している国家 テロを支援したり実行犯をかくまったりしているとして、米国務省が毎年、国際テロ活動の年次報告書で指定する国家。指定されると武器や関連品目の輸出禁止、経済援助禁止などの制裁が科される。 2006年4月に公表された報告書では、北朝鮮、キューバ、イラン、リビア、シリア、スーダンの6カ国を指定したが、米国がその後、大量破壊兵器の開発計画放棄を表明したリビアとの外交関係を26年ぶりに完全正常化し、リビアは指定解除された。...

米国務省が指定するテロを支援している国家 テロを支援したり実行犯をかくまったりしているとして、米国務省が毎年、国際テロ活動の年次報告書で指定する国家。指定されると武器や関連品目の輸出禁止、経済援助禁止などの制裁が科される。

2006年4月に公表された報告書では、北朝鮮、キューバ、イラン、リビア、シリア、スーダンの6カ国を指定したが、米国がその後、大量破壊兵器の開発計画放棄を表明したリビアとの外交関係を26年ぶりに完全正常化し、リビアは指定解除された。

こちらもチェック!



出典:総合データベースサイト「coron」 執筆者 : .

管理人のアンテナlive!

コメントを投稿(承認制)