wiki, データベース

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
2007年5月、カナダの総合情報企業「トムソン」が、世界最大のニュース通信社「ロイター」を買収・統合することで合意。金融情報サービスで米ブルームバーグを抜き世界1位となる ロイターは、1851年、ドイツ人のポール・ジュリアス・ロイター氏が英国・ロンドンで株式相場の速報会社として創業した情報サービス会社。伝書バトを使ってクリミア戦争の勝敗をいち早く伝えたことで知られる。ニュース配信にも事業を拡大。1984年には株式公開。94カ国に196支局を持ち、18カ国語で記事・情報を配信している。現在は報道機関としての売上比率は減り、外国為替や株式などの金融情報サービスが収入の9割を占めるが、経営が安定していなかった。2006年の売上高は25億6600万ポンド(約6100億円)。トムソンは、大富豪トムソン一族が経営するカナダの総合情報会社。主にインターネットを通じ、金融、税・会計、法律、科学、医療関連などの市場向け情報提供を行っている。教育部門を売却して買収資金を調達。06年6月にフランス通信(AF...

2007年5月、カナダの総合情報企業「トムソン」が、世界最大のニュース通信社「ロイター」を買収・統合することで合意。金融情報サービスで米ブルームバーグを抜き世界1位となる ロイターは、1851年、ドイツ人のポール・ジュリアス・ロイター氏が英国・ロンドンで株式相場の速報会社として創業した情報サービス会社。伝書バトを使ってクリミア戦争の勝敗をいち早く伝えたことで知られる。ニュース配信にも事業を拡大。1984年には株式公開。94カ国に196支局を持ち、18カ国語で記事・情報を配信している。現在は報道機関としての売上比率は減り、外国為替や株式などの金融情報サービスが収入の9割を占めるが、経営が安定していなかった。2006年の売上高は25億6600万ポンド(約6100億円)。トムソンは、大富豪トムソン一族が経営するカナダの総合情報会社。主にインターネットを通じ、金融、税・会計、法律、科学、医療関連などの市場向け情報提供を行っている。教育部門を売却して買収資金を調達。06年6月にフランス通信(AFP)の経済部門AFXニューズを買収するなど、金融情報分野で急成長し注目されていた。06年の営業収入は前年比8%増の66億米ドル(約7900億円)、従業員は3万2000人。本社はトロント、37カ国で事業を展開中。両者の統合後も、ニュースの独立性はロイターの原則に従って保っていくという。

こちらもチェック!



出典:総合データベースサイト「coron」 執筆者 : .

管理人のアンテナlive!

コメントを投稿(承認制)