国連が暫定統治をしている東ティモールの暫定内閣のラモス・ホルタ外相が、初めて14日から5日間の日程で訪日します。河野外務大臣らと、東ティモールに対する日本の経済支援策などを巡って、意見を交わすことにしています。...

国連が暫定統治をしている東ティモールの暫定内閣のラモス・ホルタ外相が、初めて14日から5日間の日程で訪日します。河野外務大臣らと、東ティモールに対する日本の経済支援策などを巡って、意見を交わすことにしています。

こちらもチェック!



出典:総合データベースサイト「coron」 執筆者 : .

管理人のアンテナlive!