Chromebook, Tips

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
[caption id="attachment_4873" align="aligncenter" width="900"] Chromebook (Chrome OS)で診断アプリを起動するには?[/caption] Chrome OS で診断アプリが利用できるようになりました。Chrome OS の設定画面の説明では、検索から「診断」と入力することで起動するとの説明がありますが、この方法では起動できない場合があります。では、Chrome OSで「診断」アプリを起動するにはどのようにすれば良いのでしょうか?   診断アプリの起動方法 まず、Chrome OSの右下にマウスカーソルまたはスワイプ操作で右下の時計欄を表示またはクリックして選択します。すると、上のようなクイック設定パネルが表示されます。 次に、一番上にある🔒ロックマークの更に右にある設定アイコンをクリックまたはタップします。 設定画面が開いたら、左下の「Chrome OS について」をク...

Chromebook (Chrome OS)で診断アプリを起動するには?

Chrome OS で診断アプリが利用できるようになりました。Chrome OS の設定画面の説明では、検索から「診断」と入力することで起動するとの説明がありますが、この方法では起動できない場合があります。では、Chrome OSで「診断」アプリを起動するにはどのようにすれば良いのでしょうか?

 

診断アプリの起動方法

まず、Chrome OSの右下にマウスカーソルまたはスワイプ操作で右下の時計欄を表示またはクリックして選択します。すると、上のようなクイック設定パネルが表示されます。

次に、一番上にある🔒ロックマークの更に右にある設定アイコンをクリックまたはタップします。

設定画面が開いたら、左下の「Chrome OS について」をクリックまたはタップし、上記のようなChrome OS についての画面が表示されることを確認します。

続いて、「お使いのChromebook(ChromeboxやChrome OSと表示される場合もあります) は最新です」と表示されていることを確認します。更新が必要と表示されている場合は、「再起動」をクリックまたはタップして一度最新の状態にしてください。

Chromebookが最新の状態であることを確認したら、

  • 新機能を確認する
  • Chrome OSのヘルプを見る
  • 問題を報告
  • 診断
  • 詳細

の中にある「診断」をクリックまたはタップして開きます。

上記のような左上に「診断」と表示されるアプリが開いたら起動は完了です。機種により異なりますが、Lenovo 500e Chromebook (2018)の場合は、

  • バッテリー
  • CPU
  • メモリ

の3つの状態を確認することができます。簡単なテストを行うこともできるので、何か異常を感じた場合にこちらからテストを行ってください。

こちらもチェック!



管理人のアンテナlive!

コメントを投稿(承認制)