Google/Gmailアカウントのパスワードを忘れてログインできなくなった場合の対処方法

Android, Tips, 知恵ノート コメントはまだありません

この部分が表示されていますか?

coronではリーダービュー、読み取りビューを使用して読むことに関しての保証はしておりません。お手数ですが、リーダービューを解除してご覧ください。

Googleアカウントのパスワードを忘れてログインできなくなった場合、通常は「パスワードの再設定」という手続きで、新しいパスワードに変更することでログインできるようになります。

通常のパスワードの再設定

パスワードの再設定は、アカウント取得時に登録してあるメールアドレスや電話番号(パスワード再設定オプション)を用いてユーザー本人からのパスワードの変更手続きであることを確認するようになっていて、通常であればまったく問題なくパスワードを再設定できるはずです。

しかし、アカウント取得時に登録したメールアドレスや電話番号(パスワード再設定オプション)が間違っていたり、登録したメールアドレスや電話番号が利用できない状態になっていることも少なくありません。

パスワード再設定オプションが利用できない場合のパスワード再設定

登録していたメールアドレスや電話番号が利用できない場合は、「本人確認」という手続きをクリアできるとパスワードを再設定できるようになっています。

ただし、ハッキングを防ぐために「本人確認」はかなり審査が厳しく、たとえご本人であっても本人確認をクリアできない場合があります。

もし仮にそのような場合になっても、あきらめず繰り返し可能な限りすべての「本人確認」の質問に正確に答えてみてください。

登録していたメールアドレスや電話番号が利用できない場合は、「本人確認」をクリアすることが再びログインできるようになる最後の命綱です。

パスワードの再設定方法

パスワードの再設定方法は、

「パスワード アシスタンス ページ」
https://www.google.com/accounts/ForgotPasswd

から行ってください。

もし、再設定オプション(登録したメールアドレスや電話番号)にアクセスできない場合は、ページの下部にあるリンクをクリックして本人確認を行ってください。

本人確認の質問をクリアするコツ

  • 普段アカウントにアクセスする際に使用するものと同じ IPアドレス既知の端末(タブレット、スマートフォン、パソコン)、場所を使用してください。
    これにより、アカウント復元チームがケースを審査しやすくなります。
  • 可能な限り、アカウント復元手順で表示されるすべての質問に回答するようにしてください。
    回答が曖昧な場合や不明な場合は、おおよその回答を入力するようにしてください(たとえば、作成日であれば、おおよその日付を入力します)。
    回答する質問の数が増えるほど、所有権を確認するための情報も増えます。
  • 手順を何度か繰り返すだけでは、通常は認証されません。手順をもう一度実行する場合は、より正確な情報を入力するようにしてください。

参考:

“Google アカウントにログインできない – Google アカウント ヘルプ”
https://support.google.com/accounts/troubleshooter/2402620?hl=ja

“パスワードを再設定できない – Google アカウント ヘルプ”
https://support.google.com/accounts/answer/1723426

“再設定用の電話番号またはメールアドレスを設定する – Google アカウント ヘルプ”
https://support.google.com/accounts/answer/183723

“【お役立ち】パスワードを忘れた場合 – Gmail ヘルプフォーラム”
https://productforums.google.com/forum/#!topic/gmail-ja/XgP9qbp42F4


管理人takimuraのTwitterでは幅広い情報を提供しています。お気軽にフォローをどうぞ

関連

コメントができます(コメントは承認制です)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください