Google フォトの無料無制限が廃止。Amazon Photos 無制限サービスは代わりになるか?

macOS, Tips, Web, Windows コメントはまだありません

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
Google フォトの高画質アップロードを利用した無料無制限でのアップロードが2021年06月01日に廃止となりました。今後はGoogle ドライブやGmailと共用で使用される15GBが無料での上限となります。これまで通り、高画質でのアップロード(オリジナル画質から圧縮されて保存される)は利用できますが、無料分では15GBと非常に少ない容量となります。GoogleのスマートフォンPixelシリーズでは機種ごとに異なりますが、今回の無料無制限廃止の対象外となります。 Amazon Photosについて そこで、Google フォト無料無制限終了に伴う無制限アップロードのようなサービスを継続的に利用したい場合に使えるサービスとされているのがAmazon Photosです。今回、Amazon Photosを使用してみたので代わりとして使えるか検証してみます。 Amazon Photosを無制限で利用するには? Amazon Photosを無制限で利用できるようにするためにはAmazo...

Amazon Photos

Google フォトの高画質アップロードを利用した無料無制限でのアップロードが2021年06月01日に廃止となりました。今後はGoogle ドライブやGmailと共用で使用される15GBが無料での上限となります。これまで通り、高画質でのアップロード(オリジナル画質から圧縮されて保存される)は利用できますが、無料分では15GBと非常に少ない容量となります。GoogleのスマートフォンPixelシリーズでは機種ごとに異なりますが、今回の無料無制限廃止の対象外となります。

Amazon Photosについて

そこで、Google フォト無料無制限終了に伴う無制限アップロードのようなサービスを継続的に利用したい場合に使えるサービスとされているのがAmazon Photosです。今回、Amazon Photosを使用してみたので代わりとして使えるか検証してみます。

Amazon Photosを無制限で利用するには?

Amazon Photosを無制限で利用できるようにするためにはAmazonのプライム会員になる必要があります。Amazonのプライム会員「Amazon Prime」にはAmazonでの買い物に便利なサービスを受けられるだけではなく、Amazon Prime VideoAmazon Music Prime、そしてPrime Readingといった各種サブスクリプションサービスをプライム会員になることで利用できるようになります。Amazonで良く買い物をしたり、映画等を楽しみたい方は既に入っている場合があると思いますが、Amazonにログインした際に

↑このようにAmazonのロゴとprimeのロゴが同時に表示されている場合は、既にプライム会員になっています。まだ表示されていない場合は、Amazon Primeから登録してください。Amazon Photosを無制限で利用する場合にはプライム会員は必須となります。

Amazon Photosデスクトップアプリのダウンロードとインストール

Amazon Primeへの登録が済んだら、「Amazon Photos」のページにアクセスしてデスクトップアプリをPCにダウンロードします。


Amazon Photos アプリ
https://amzn.to/3fCGCqX
↑こちらのページにアクセスし、Amazon Photosアプリをダウンロードします。

ダウンロードしたフォルダに「AmazonPhotosSetup.exe」または「AmazonPhotosSetup.dmg」というファイルができるので、インストールします。本記事では、「AmazonPhotosSetup.exe」(Windows版)でのインストール方法を解説します。

インストール画面が表示されたら「インストール」をクリックします。インストールはインターネットに接続されている必要があります。インターネットが接続されており、良好な通信状態の場合にインストールを行ってください。

インストールが完了すると、ログイン画面が表示されます。先ほどプライム会員登録をしたアカウントでログインしてください。

ログイン後、簡単なチュートリアル画面が表示されます。スキップするか、チュートリアルを確認してください。
インストールが完了すると、Amazon Photos デスクトップアプリの画面が開きます。ウィンドウの上の「写真をドラッグ&ドロップ」からアップロードすることもできますが、自動でバックアップをしたい場合もあるかと思います。左側の「バックアップ」をクリックしてください。
バックアップ画面が表示されます。「フォルダーをバックアップに追加」をクリックします。
フォルダーの選択画面が表示されます。バックアップ対象にしたいフォルダーを選択します。
バックアップ設定が表示されます。行いたいバックアップ設定をします。Amazon PrimeではAmazon Photosによる無制限アップロードが利用できますが、動画は対象ではないため、写真+ビデオではなく「写真」のみを選ぶことをお勧めします。

重複の回避という設定がありますが、使ってみたところではあまり役に立ちませんでした。同じフォルダーに同じファイル名のファイルを繰り返し扱うような場合に利用してください。
他のフォルダーをアップロードするか確認する画面が表示される場合があります。必要な場合は、チェックをしてください。
これでバックアップの設定は完了です。バックアップフォルダーにファイルが追加された際に自動でバックアップが始まります。

結局のところ、Google フォトはAmazon Photosの代わりになりますか?

Google フォトはGoogleがこれまで培ってきた画像検索やAI画像分析等の技術を利用してかなり的確に顔認識やフェイスグルーピング、場所や被写体に何が映っているかの認識ができます。Amazon Photosでもほぼ同様の機能が利用できますが、Google フォトと比べてサムネイルの表示に時間がかかったり、顔認識によるフェイスグルーピングが誤っている場合に簡単な操作で解除することができなかったりとまだまだGoogle フォトの使い勝手には及んでおりません。Google フォトの使い勝手に慣れている場合はGoogle フォトを使い続けることが良いのではないかと感じます。

 

ただし、Amazon Photosも利用することで、どちらかが使えなくなってしまった場合に代わりとして使えたり、Google フォトの高画質圧縮とは違い、Amazon Photosでは圧縮無しで管理することができるため、Amazon Photosのほうが良い点もあります。それぞれの良い点を活かしながら使っていくのが最も良いでしょう。

Amazon Photos
https://amzn.to/3yOHJLT

こちらもチェック!



管理人のアンテナlive!

コメントを投稿(承認制)