二人カラダを寄せ合って! – いすゞジェミニ 街の遊撃手に捧ぐ!

Webクリップ, データベース コメントはまだありません

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
放映期間:1987年6~9月    撮影時期:1986年10月 使用楽曲:ブルータンゴ/ルロイ・アンダーソン 撮影場所:Place de Mexico, Rue Danielle Casanova, Canal St.Martin, Place Vendome   ...

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
放映期間:1987年6~9月    撮影時期:1986年10月 使用楽曲:ブルータンゴ/ルロイ・アンダーソン 撮影場所:Place de Mexico, Rue Danielle Casanova, Canal St.Martin, Place Vendome   ...
放映期間:1987年6~9月    撮影時期:1986年10月
使用楽曲:ブルータンゴ/ルロイ・アンダーソン
撮影場所:Place de Mexico, Rue Danielle Casanova, Canal St.Martin, Place Vendome

 

タンゴ編30秒CMと15秒CMを続けてご覧ください。

 

プロモーションビデオ「Dancing in Paris II」(80秒)もご覧下さい。

パリの街並みの美しさも、このCMを盛り上げてくれていることが良くわかります。

 

 

青のジェミニ2台、黄色のジェミニ2台、計4台で撮影されたタンゴ篇。
撮影はバンドーム広場近くのカサノバ通りからスタートし、メキシコ広場の放射線状道路での急旋回、
サンマルタン運河沿いの道を4台が前後左右接するように走るシーン、
エンディングの2台のジェミニによる爪先立ちへと続きました。

 

元来タンゴは、二人の踊り手が身体をぴったり接して踊るものであり、またダンスの流れの中には
突然の方向転換もあります。

 


 

このCMでも、ジェミニを前後左右こすれんばかりに走らせ、また突然の急ターンをさせたりしていますが、
これらのアクションをこのタンゴ篇では4台のジェミニで演技しています。
2台で行なえば撮影は簡単だったのですが、
2台の演技では注目を得られないだろうということで4台使っての撮影をしました。

 

なお、急旋回を撮影したメキシコ広場は、建物をはさんだ左右対称の風景が印象的なロケーションです。
また4台のジェミニが走るサンマルタン運河沿いの道は、マルセル・カルネ監督の映画で有名な北ホテルの前です。

 

 

またエンディングに使われている爪先立ちのアクションは、ポワント篇のエンディングでも使われたアクション
ですが、空気圧によってボディをリフトアップさせる仕掛けを採用しています。

 


Twitterでは幅広い情報を提供しています。お気軽にフォローをどうぞ!

関連

管理人のアンテナlive!

コメントを入力

CAPTCHA