wiki, データベース

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
通信衛星による衛星放送。多チャンネルの番組編成が特徴だが、BSとは衛星の種類が異なる 「communication satellite」(通信衛星)の頭文字で、「衛星放送」の意味としても使われる。CSは本来通信が目的だったが、1992年に放送法が改定され放送にも利用できるようになった。放送開始当時は、CSから送信される電波の出力が小さく、一般家庭での受信には問題があったが、技術の進展によってBSと同じ大きさのアンテナで受信が可能となった。また、ケーブルテレビ(CATV)による視聴も幅広く行われている。一チャンネルの中で編成されるBSに対し、「スカイパーフェクTV!」などのように多チャンネルで構成される番組編成が特徴。...

通信衛星による衛星放送。多チャンネルの番組編成が特徴だが、BSとは衛星の種類が異なる 「communication satellite」(通信衛星)の頭文字で、「衛星放送」の意味としても使われる。CSは本来通信が目的だったが、1992年に放送法が改定され放送にも利用できるようになった。放送開始当時は、CSから送信される電波の出力が小さく、一般家庭での受信には問題があったが、技術の進展によってBSと同じ大きさのアンテナで受信が可能となった。また、ケーブルテレビ(CATV)による視聴も幅広く行われている。一チャンネルの中で編成されるBSに対し、「スカイパーフェクTV!」などのように多チャンネルで構成される番組編成が特徴。

こちらもチェック!



出典:総合データベースサイト「coron」 執筆者 : .

管理人のアンテナlive!

コメントを投稿(承認制)