しゃっくりを止める方法 (かんたん・ハヤワザ)

知恵ノート コメントはまだありません

この部分が表示されていますか?

coronではリーダービュー、読み取りビューを使用して読むことに関しての保証はしておりません。お手数ですが、リーダービューを解除してご覧ください。

いろいろな「しゃっくりを止める方法」がありますが、私の方法は水や道具もいらず、時間もかかりません。一度試してみてください。

人差し指と親指の付け根あたり(肉の盛り上がってるところ)を反対側の手の親指と人差し指で挟んでグッと押してください。(ツボ押しです)

たったこれだけです。
どちらの手でも良いし、両手で 交互にやるのも良いです。すぐにとまらなければ周辺をしばらく揉んでください。
うまくいけば、3秒かからず(=押したとたんに)止まってしまいます。
10秒以上かかっても止まらないようなら別の方法を試してね!

(10秒=私の場合それくらい簡単にとまります、10秒以上かかりません。この方法をはじめて試されるときは、ツボの位置や押し方の関係で少し時間がかかるかもしれませんが・・・・ )

いまシャックリをしながら見ている方は少ないと思いますので、ぜひ覚えておいて、いざシャックリ始まったときや、友達がしゃっくりをしているとき 試してください。


管理人takimuraのTwitterでは幅広い情報を提供しています。お気軽にフォローをどうぞ

関連

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください