wiki, データベース

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
現金をデータ化して集積回路に記憶させたカードを読み取り機にかざすことで料金を支払うシステム 現金をデータ化してIC(集積回路)に記憶させたカードを、専用の読み取り機にかざして料金が支払えるシステム。小銭がいらない利便性から利用が広がっている。ソニーなどが出資するビットワレットの「エディ」と、JR東日本の「スイカ」が2大勢力となっているほか、セブン&アイ・ホールディングスやイオンといった総合スーパーも独自発行を計画している。「エディ」や「スイカ」が事前に店などで現金を支払い、データを蓄積する「プリペイド型」であるのに対して、クレジットカード業界では「ポストペイ」という後払い方式の電子マネーを展開している。NTTドコモなど携帯電話各社が、携帯で支払いできる「おサイフケータイ」を活用し、普及を目指している。少額決済市場は60兆円ともいわれ、電子マネーが利用できる加盟店や利用者の獲得競争が激しくなっている。...

現金をデータ化して集積回路に記憶させたカードを読み取り機にかざすことで料金を支払うシステム 現金をデータ化してIC(集積回路)に記憶させたカードを、専用の読み取り機にかざして料金が支払えるシステム。小銭がいらない利便性から利用が広がっている。ソニーなどが出資するビットワレットの「エディ」と、JR東日本の「スイカ」が2大勢力となっているほか、セブン&アイ・ホールディングスやイオンといった総合スーパーも独自発行を計画している。「エディ」や「スイカ」が事前に店などで現金を支払い、データを蓄積する「プリペイド型」であるのに対して、クレジットカード業界では「ポストペイ」という後払い方式の電子マネーを展開している。NTTドコモなど携帯電話各社が、携帯で支払いできる「おサイフケータイ」を活用し、普及を目指している。少額決済市場は60兆円ともいわれ、電子マネーが利用できる加盟店や利用者の獲得競争が激しくなっている。

こちらもチェック!



出典:総合データベースサイト「coron」 執筆者 : .

管理人のアンテナlive!

コメントを投稿(承認制)