発売以来2ヶ月でMicrosoft(R) Windows(R) XP の売上が世界で1700万本を突破

ニュース コメントはまだありません

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
米国マイクロソフト社(Microsoft Corporation、本社:米国ワシントン州レドモンド)の会長 兼 チーフ ソフトウェア アーキテクト(CSA)であるビルゲイツ(Bill Gates)は、米国時間1月7日(月)、米国ラスベガスで開催中のInternational Consumer Ele...

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
米国マイクロソフト社(Microsoft Corporation、本社:米国ワシントン州レドモンド)の会長 兼 チーフ ソフトウェア アーキテクト(CSA)であるビルゲイツ(Bill Gates)は、米国時間1月7日(月)、米国ラスベガスで開催中のInternational Consumer Ele...

米国マイクロソフト社(Microsoft Corporation、本社:米国ワシントン州レドモンド)の会長 兼 チーフ ソフトウェア アーキテクト(CSA)であるビルゲイツ(Bill Gates)は、米国時間1月7日(月)、米国ラスベガスで開催中のInternational Consumer Electronics Show(CES)において、Microsoft(R)  Windows(R)  XPオペレーティング システム(OS)が世界で発売されてから現在までのわずか2ヶ月ほどで、ライセンス販売数が1700万ライセンスを突破したことを発表しました。このようなWindows XPに対する消費需要の高まりは、マイクロソフトの最新のWindows OSが、今日の魅力的なデジタルメディア ソリューションや新しいテクノロジーのプラットフォームとして認められたことを示しています。

Windows XP ライセンスは、パソコンメーカーより販売されるパソコンに搭載されたり、販売店より既存OSからのアップグレード版や正式版のパッケージ製品として販売されており、10月25日(木)の発売から現在に至るまで1700万ライセンスが販売されました。パソコンメーカーによるWindows XPライセンスの売上は、同期間の売上で、Windows 98の300%以上、Windows Meの200%以上となっています。Windows XPに対する消費者の購買意欲が高くなっているばかりではなく、Windows XPは新しいパソコンはもちろん、デジタルカメラや最新のソフトウェアアプリケーションなど魅力的なデバイスに対する消費者の購買意欲を刺激するものとなっています。

ビル ゲイツ(Bill Gates)は、「Windows XPの発売以来、わずか2ヶ月半の間ですでに1700万以上の人々がWindows XPの提供する新しいエクスペリエンス、高い安定性、セキュリティを享受しています。Windows XPは、これまでに発売されたWindowsの中で最も売れている製品で、パソコン メーカーや業界パートナーには大きなビジネスチャンスを提供しています。これまでにない新しい方法でパソコンを利用することができるデジタルカメラ、プリンター、周辺機器、ソフトウェアの売上は目覚しい伸びを示しています」と述べています。

Windows XPに対する需要はかつてなく大きいと語る業界関係者

Best Buyのコンピュータ部門担当バイスプレジデントであるマイケル シャーフ(Michael Scharff)は、「私どものお客様からは、Windows XPが人々のパソコン エクスペリエンスをより効率的かつ楽しくしているとの大きな反響があります。Windows XPパッケージ版とWindows XP搭載パソコンの販売で業界一位を誇る販売店である当社としては、Windows XPによるエクスペリエンスが、どれほどパソコンの役割を新しくまた楽しいものに進化させているのかということより多くの消費者の方に知っていただきたいと考えています」と述べています。

富士写真フイルム USA Inc. Consumer Imaging Marketsマーケティング部門担当バイス プレジデントのポール ダンレア(Paul D’Andrea)は、「私どもは、クリスマスと年末年始の休暇の間に、富士フイルムFinePixデジタルカメラの売上を大きく伸ばしました。特に FinePix 2600 ズームは、最も売れたカメラのひとつとなりました。デジタルカメラの売上が伸び続けているのは、Windows XPのようにデジタル写真の取り扱いを簡単にしてくれるツールのおかげだと思います」と述べています。

ソニー エレクトロニクスのVAIO PCマーケティング担当部門バイス プレジデントのマーク ハンソン(Mark Hanson)は、「Windows XP発売以降に発売された当社のノートブックおよびデスクトップPCラインの製品は、すべてこの新しいOSを搭載しており、市場からは熱狂的な反響が返ってきています。VAIO PCは、あらゆるデジタルデバイスのコンテンツにアクセスし、それを使用できるという機能と接続性を備えています。このようなVAIO PCとコンテンツ操作を容易にしたマイクロソフトのソフトウェアを組み合わせることによって生まれる価値に消費者が気づき始めています。Windows XPVAIO PCでできることをさらに面白くしてくれるものなのです」と述べています。

業界全体で認められたWindows XP

Windows XPの発売により、マイクロソフトは多くの賞賛を受けています。Windows XPは、その使いやすさから、名のある数々のテクノロジーアワードを受賞しています。Windows XP は優れたデスクトップソフトウェアに与えられるPCマガジンの最優秀技術賞(PC Magazine Technical Excellence Award)を受賞し、PCマガジンの2001年最優秀製品(Best Products of 2001)のひとつに名前が挙げられました。ビジネスウィーク紙もWindows XPを2001年最優秀製品(Best Products of 2001)のひとつと認めました。Fortuneは、この新しいOSのWindows XPを2001年の人気商品(Favorite Things)のひとつであるとしており、Popular Scienseは2001年に発表された新製品で最も優れた製品(Best of What’s New for 2001)のひとつに Windows XP の名前をノミネートしました。



関連

管理人のアンテナlive!

コメントを入力

CAPTCHA