「Microsoft(R) Windows(R) XPステップアップグレード」を3月1日(金)より提供開始

ニュース コメントはまだありません

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阿多 親市)は、2002年3月1日(金)より、Microsoft(R) Windows(R) XP 日本語版(以下、Windows XP)Home Editionのユーザー向けにWindows XP Professionalへのアップグレー...

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阿多 親市)は、2002年3月1日(金)より、Microsoft(R) Windows(R) XP 日本語版(以下、Windows XP)Home Editionのユーザー向けにWindows XP Professionalへのアップグレー...

マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阿多 親市)は、2002年3月1日(金)より、Microsoft(R) Windows(R) XP 日本語版(以下、Windows XP)Home Editionのユーザー向けにWindows XP Professionalへのアップグレードが可能となる「Windows XP Professionalステップアップグレード」パッケージを期間限定で販売することをお知らせします。

Windows XPは、Windows XP搭載パソコン、および製品パッケージ、企業向けのボリュームライセンスなどの形態で販売されており、2001年10月25日(金)の米国および欧米諸国におけるWindows XPの発売後、日本では3週間後の11月16日(金)に発売開始されました。発売日から2001年12月末までにWindows XP搭載パソコン、製品パッケージ、企業向けのボリュームライセンスなどを含め、過去最多の250万ライセンスが日本国内において出荷されました。

2001年11月16日(金)にWindows XP日本語版を発売して以来、日本国内の様々なユーザーよりWindows XP Home EditionからWindows XP Professionalへアップグレードを希望する声が寄せられました。ユーザーからの要望を受け、Windows XP Home Edition搭載パソコンおよび、Windows XP Home Editionパッケージのユーザーに限定して、Windows XP Professionalのアップグレードパッケージを新たに提供します。Windows XP Home Edition搭載パソコン購入ユーザーが、このパッケージを利用してWindows XP Professionalにアップグレードすることによって、企業ネットワークへの接続や、より高度なセキュリティ機能など、Windows XP Professionalのみが提供する機能の利用が可能になります。

アップグレードライセンスの概要

価   格:12,800円(推定小売価格)

発売開始:2002年3月1日(金)
(2002年5月31日で出荷終了)

提供形態:パッケージ

サポート:既存Windows XP Professionalパッケージユーザー向けのサポートと同内容で提供

(セットアップおよびインストールについては、セットアップ完了までサポート。基本操作は、3インシデントまでのサポートをそれぞれ提供)



関連

管理人のアンテナlive!

コメントを入力

CAPTCHA