Windows10において「DirectX8.1以降がインストールされていません。DirectXをインストール後、実行してください」と表示される問題の解決方法

Tips, Windows, 知恵ノート コメントはまだありません

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
「DirectX8.1以降がインストールされていません。DirectXをインストール後、実行してください」と表示され、DirectXを使用したアプリが動作しなくなる問題の対処方法を紹介します。 前提:DirectXをインストール済み 結論:「DirectPlay」を有効にする  ※初期状態だと無効 手順 0.(左下のWindowsマークを右クリック) (Creators Update以降では左クリックしてスタートメニューを開きます) 1.”プログラムと機能”を開く (Creators Update以降では「Windows システム ツール」→「コントロール パネル」→「プログラム」→「プログラムと機能」) 2.”Windowsの機能の有効化または無効化”を開く(プログラムと機能の左側) 3.”レガシ コンポーネント”を開く 4.”DirectPlay”にチェック...

「DirectX8.1以降がインストールされていません。DirectXをインストール後、実行してください」と表示され、DirectXを使用したアプリが動作しなくなる問題の対処方法を紹介します。

前提:DirectXをインストール済み
結論:「DirectPlay」を有効にする  ※初期状態だと無効

手順

0.(左下のWindowsマークを右クリック)
(Creators Update以降では左クリックしてスタートメニューを開きます)
1.”プログラムと機能”を開く
(Creators Update以降では「Windows システム ツール」→「コントロール パネル」→「プログラム」→「プログラムと機能」)
2.”Windowsの機能の有効化または無効化”を開く(プログラムと機能の左側)
3.”レガシ コンポーネント”を開く
4.”DirectPlay”にチェック

こちらもチェック!



管理人のアンテナlive!

コメントができます(コメントは承認制です)