2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する調査で、10代のおよそ6割がオリンピックの競技場での観戦を希望していることが分かりました。 この調査は、笹川スポーツ財団が、ことし6月から7月にかけて、全国の10代の男女3000人を対象に、東京オリンピックとパラリンピックに関する質問をアンケート形式で行い、1700人余りから回答を得ました。 このうち、「大会を競技場で観戦したいか」を尋ねたところ、「そう思う」または「ややそう思う」と回答した割合は、オリンピックが59%、パラリンピックが37%でした。 また、実際に見たい競技は、オリンピックでは、1位が「サッカー」で45%、2位が「開会式」で37%、3位が「テニス」で34%でした。パラリンピックでは、トップが「車いすテニス」で45%、2位が「車いすバスケットボール」で40%、3位が「開会式」で22%でした。 スポーツ財団の担当者は「サッカーはほかの年代でも人気が高いが、テニスと車いすテニスに関しては、錦織選手や国枝選手の活躍がメディ...
2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する調査で、10代のおよそ6割がオリンピックの競技場での観戦を希望していることが分かりました。
この調査は、笹川スポーツ財団が、ことし6月から7月にかけて、全国の10代の男女3000人を対象に、東京オリンピックとパラリンピックに関する質問をアンケート形式で行い、1700人余りから回答を得ました。
このうち、「大会を競技場で観戦したいか」を尋ねたところ、「そう思う」または「ややそう思う」と回答した割合は、オリンピックが59%、パラリンピックが37%でした。
また、実際に見たい競技は、オリンピックでは、1位が「サッカー」で45%、2位が「開会式」で37%、3位が「テニス」で34%でした。パラリンピックでは、トップが「車いすテニス」で45%、2位が「車いすバスケットボール」で40%、3位が「開会式」で22%でした。
スポーツ財団の担当者は「サッカーはほかの年代でも人気が高いが、テニスと車いすテニスに関しては、錦織選手や国枝選手の活躍がメディアで取り上げられていることが反映されたとみられる」と分析しています。

こちらもチェック!



出典:総合データベースサイト「coron」 執筆者 : .

管理人のアンテナlive!